交通費・1日リフト券込みで6,000円! 日産観光のブルドッグツアーはけっこう便利!

ブルドッグツアーがコスパ抜群

こんにちは。ktgです!

茨城南部〜水戸あたりに住んでいて、スノーボードをしに行きたいんだけども。

車は持ってないんだ… スタッドレスタイヤを履いてない… 雪道の運転が不安… お金を安く済ませたい、という方にオススメのツアーがあります!

その名も、ブルドッグツアー

https://www.nissankanko.co.jp/

過去に何度か使ったのですが、安くてお得だったので紹介します。

ツアーの詳細

集合時間までに各拠点に集まり、リフト1日券をもらってバスに乗ってスキー場へ出発します。

運営会社は日産観光です。

場所について

集合場所は主に3箇所で、

  • 土浦営業所
  • 水戸車庫
  • JR常陸大宮駅

となります。

このツアーの便利な所は、バスの集合場所に駐車場があり、車で荷物を持ってこれる事です。(常陸大宮駅を除く)

とにかく荷物が多くなるスノーボード。

マイボードやウェアを持参する場合、大荷物で電車などに乗るのは大変ですが、車であれば労せず持ってこれます。

僕は東京の新宿駅にてバスツアーをよく使っていましたが、行きも帰りも本当に大変でした…

その点が解消されるのは物凄く楽でした。

茨城県在住の方は、基本車を持っていると思いますので、ぜひご活用ください。

移動費込みで最安値6,000円

このツアー最大の売りは、とにかくトータルコストが安いという事に尽きます。

車で行く場合…

  • 高速代片道2~3,000円
  • ガソリン代4~6,000円
  • リフト券(割引使って3,000円以上)

このぐらいの金額が、固定でかかります。これだけで、1万円近くいきますね… 割り勘できればグッと安く済みますが、大人数集めて移動する場合は、ワゴンカーでもないと荷物が多くて難しいところです。

その点、バスツアーだと、1人で乗り込んでも1万円以下。コスパ最強です!

移動中に寝たり本を読んだりスマホを弄ったり自由

これも大きな利点だと思います。

運転していると、当然眠れませんし、眠くなったら我慢するのみです…

出発が朝早いのが当たり前なので、寝不足によりかなり体力を使います。

その点、バスだと自由にできるので、寝て回復したり遊んだり、何か調べたり動画でもみたりできちゃいます。

席や乗客によって乗り心地は変わる

これはデメリットですが、座る席や乗客次第で、時に眠れなかったり、気を遣う羽目になったりする事もあります。

学生などの若い客が多いので、場合によっては騒がしい時もあるかもしれません。

こればっかりは運次第な所が大きいです。僕が使っていた時は、特に大きな問題はありませんでした。

大体9時ごろには到着する

各種バスツアーだと、けっこう到着が遅い事が多いです。(集合時間が遅い為) ですが、このブルドッグツアーは朝早いので、その分早く着きます。

ファーストトラックを楽しみたい、という方にはオススメです。

とにかく空いてて快適な穴場ゲレンデ、たかつえスキー場

僕が使った時の行き先はたかつえスキー場

混雑も少なく、広いゲレンデで、パーク、パイプもありと、万人にオススメできる穴場ゲレンデです。

雪質もよく、人も少ないので、初心者には特にうってつけのゲレンデだと思います。

お金のかかるスノーボードをなるべく安く済まそう

ウィンタースポーツはお金がかかります。時間も食います。

その両方を、浮かす事ができるバスツアーです。

温存できた体力で練習し、浮いたお金で行ける回数を増やし、どんどん練習してスノーボードを楽しみましょう!